FIBOGROUP(フィボグループ)の評判

FIBOGroup 口コミ (1)
✔この記事を読めば、コレがわかる!

  1. FIBOGROUPの口コミ評判って?
  2. FIBOGROUPのメリット・デメリットは?
  3. FIBOGROUPの入出金方法、口座タイプ、レバレッジ

 

そんな疑問にお答えする記事となっています。

Twiiterで「使ってみたいブローカー」として名前が挙がっていたFIBOGROUP。

「FIBOGROUPってどんな海外FX業者なのか知りたい」

そんな方のためにFIBOGROUPのスプレッド、日本語サポートの有無、入出金方法などについて詳しくお伝えします!

さくらもちこ
さくらもちこ
結論から言うと、FIBOGROUPはあまりオススメできません。

他の海外FX業者口コミ評判の関連記事も紹介しているので、比較検討してみてください!

FXジャイアンツ 口コミ

FXgiants(FXジャイアンツ)の評判は?メリットデメリットや基本情報を徹底解説!

2022.05.08

 

FIBOGROUPの評判

海外トレーダーからの評判は良くない

FIBOGROUPは日本語サポートがありません。

そのためか日本人利用者の口コミは見当たりませんでした。

そこで、世界中のトレーダーが利用しているFX口コミ掲示板「Forex Peace Army」で、FIBOGROUPの評判を見てみました。

FIBOGROUPは星5段階評価のうち、星2.124と低評価。

  • 質問するために4回もメールを送ったが、1回も返信されなかった
  • カスタマーサポートに知識豊富な人がいない
  • スプレッドが変動しすぎる
  • 口座に入れていた資本金が突然消えた

 

以上のような低評価が目立ち、「詐欺だ」という言葉が多く見受けられました。

特に顧客サポートの対応が悪いらしく、他の口コミサイトでも「メールにも電話にも応答がない」という不満の声がありました。

さくらもちこ
さくらもちこ
詐欺の真偽は分かりませんが、顧客サポートが悪いとなると利用したいという気持ちが薄れますね……。

 

FIBOGROUPのメリット

FIBOGROUPは老舗海外FXブローカー

FIBOGROUPは1998年に設立、24年の歴史をもつ老舗海外FX業者です。

経歴がある=ある程度の信頼性はおけるのでないでしょうか。

さくらもちこ
さくらもちこ
ただ先ほどの低評価な口コミを見ると、老舗といえど不安になりますね……

金融ライセンスはCySECを取得

CySECとは?
キプロス証券取引委員会のことです。金融ライセンスは取得することで、顧客に「安全性と信頼性があるFX業者です」と示すことができます。取得に厳しい審査がある金融ライセンスを持っているほど、安全性と信頼性は高まります。その中でもCySECは取得が難しい分類に入ります。

また、FIBOGROUPは英領バージン諸島金融サービス委員会(BVI FSC)から許可証を取得しています。

金融サービス委員会 BVI FSCとは?
金融ライセンスの一種です。CySECは世界的に有名なのに対し、BVI FSCは世界的にマイナーなライセンス。審査基準が緩く、容易に取得が可能です。

優秀な海外FX業者の多くは、金融ライセンスを取得しています。

FIBOGROUPは二種類の金融ライセンスを取得しているので、安全性・信頼性ともに高い業者といえるでしょう。

万が一、FIBOGROUPが倒産した場合もCySECを取得しているおかげで一人当たり2万ユーロ(約240万)保証してくれます。

さくらもちこ
さくらもちこ
FIBOGROUPが信頼性の高いライセンスを取得しているのは分かりましたが、やっぱり低評価な口コミが多いのが気になっちゃいますよね……

 

私のイチオシの業者、FXジャイアンツはCySECより更に取得難易度が高い、英国金融行動監視機構(FCA)のライセンスを取得しています。

 

✔英国金融行動監視機構(FCA)を取得していると、ここがスゴイ!

  • FCAのライセンスの取得難易度は世界一! なので取得している=安全性・信頼性がダントツ高い。
  • 顧客資産取扱規定(CASS)があるので、業者が倒産しても直接顧客に資産が返ってくる!
  • FCAライセンスを取得している業者は、イギリスの補償機関(FSCS)に加入する義務がある。
  • FSCSは最大85,000ポンド(日本円で約1,000万円)補償してくれる!

 

FCAの金融ライセンスを取得しているFXジャイアンツが気になった方は、口コミ評判をまとめた記事がありますので、そちらを是非ご覧ください。

FXジャイアンツ 口コミ

FXgiants(FXジャイアンツ)の評判は?メリットデメリットや基本情報を徹底解説!

2022.05.08

 

プラットフォームの種類が豊富

FIBOGROUPはMetaTrader4/5、cTraderとプラットフォームが多く用意されています。

MetaTrader(メタトレーダー)とは?
電子取引プラットフォームのことです。特にMetaTrader4(MT4)は、世界で最もメジャーなプラットフォーム。豊富なチャート、優秀な自動売買システムが人気を博しています。MetaTrader5(MT5)はMT4の後継ですが、機能が多くて使いにくいという声があります。
cTraderとは?
MT4/5と並び、海外FXで一般的な電子取引プラットフォームのことです。cTraderの特徴はECN方式に特化していること。ECN方式はディーラーを介さない取引で、約定拒否などの危険性がなく、透明性が高いといわれています。平均約定スピードはMT4やMT5に比べて早く、1日に何度も取引を繰り返して利益を貯めていくスキャルパーやデイトレーダー向きのプラットフォームです。

海外FX業者の中には1つのプラットフォームしか使えないところもあります。

なので自分の投資スタイルに合わせたプラットフォームを利用できるのは、FIBOGROUPの大きな強みです。

 

どの口座も嬉しい低スプレッド

FIBOGROUPには6種類の口座があります。

口座によってスプレッドに差がありますが、一番小さいもので0pips~、大きくても2pips~。

海外FX業者の最小スプレッド平均が1.64pips~、通常スプレッドの平均が2.18pips~なので、FIBOGROUPのスプレッドは狭いことがわかります。

しらたま
しらたま
どうして低スプレッドだと嬉しいの?
スプレッドは「買値と売値の差」のこと。差が狭いほど取引コストが安くなるから嬉しいのよ。
さくらもちこ
さくらもちこ

ただし、MT4 Fixed口座以外は低変動スプレッドのため相場によって広がりやすいと思っていたほうがよさそうです。

私が推しているFXジャイアンツも最小スプレッドが0.4pipsとFIBOGROUPには劣りますが、海外FX業者の中では狭いスプレッドです。

是非、下のボタンからFXジャイアンツの公式サイトを覗いて、FIBOGROUPと比較検討してみてください。

 

 FIBOGROUPのデメリット

日本語サポートがない

残念ながら公式サイト・チャットともに日本語の対応がされていません。

何か問題があった時に、気軽に質問できないのは痛いです。

英語が苦手な人、毎回翻訳するのが面倒だと思う人はFIBOGROUPの利用を避けたほうがいいかもしれません。

さくらもちこ
さくらもちこ
ちなみに私のオススメしているFXジャイアンツでは、公式サイト・サポートともに日本語対応しています!

 

ボーナスやキャンペーンがない

FIBOGroupでは、残念ながら現在ボーナスキャンペーンが用意されていません。

以前は、20%入金ボーナスや100ドル入金ボーナスなど開催されていました。

他の業者よりいいボーナスキャンペーンが開催されていたかは分かりかねます。

ただ、20%入金ボーナスや100ドル入金ボーナスは他の海外FX業者とあまり変わらないように感じますね。

 

 FIBOGROUPの口座タイプ

FIBOGroup 口座種類

口座の種類は以下の6種類あります。

  1. MT4セント口座
  2. MT4固定口座
  3. MT4 NDD口座
  4. MT4 NDD口座(手数料なし)
  5. cTrader NDD口座
  6. MT5 NDD口座

 

口座タイプによって異なる手数料、スプレッド、入金額を以下にまとめました。

  手数料 最小スプレッド 最低入金額
MT4セント なし 0.6pips なし
MT4固定 なし 2pips 50ドル
MT4 NDD 取引金額の0.003% 0.01pips 50ドル
MT4 NDD(手数料なし) なし 0.01pips 50ドル
cTrader NDD 取引金額の0.003% 0.01pips 50ドル
MT5 NDD 取引金額の0.003% 0.01pips 50ドル
さくらもちこ
さくらもちこ
初心者の方には最低入金額0円から開始できるMT4セント口座がオススメです! また、どの口座もデモ口座が開設可能です。「自分の資金を使って取引を行うのは自信がない……」という方は、まずはデモで練習するのもいいかもしれません。

 

FIBOGROUPのレバレッジ

FIBOGroup レバレッジ

レバレッジは口座によって異なります。

各口座のレバレッジは以下の通りです。

  最大レバレッジ
MT4セント 1000
MT4固定 200
MT4 NDD 400
MT4 NDD(手数料なし) 400
cTrader NDD 400
MT5 NDD 400
さくらもちこ
さくらもちこ
MT4セント口座のみ、最大1000倍まで設定できます! ハイレバレッジのトレードがしたい方は、ぜひこの口座で開設してください。

海外FX業者の平均レバレッジは400~500倍なので、MT4セント口座以外のレバレッジは平均並みとなっています。

 

FIBOGROUPの口座開設方法

FIBOGroup 口座開設

公式サイトより口座開設することができます。

申請フォームに沿って、基本的な個人情報、投資情報を入力します。
その後に、本人確認書類を提出して口座開設完了です。

 

FIBOGROUPの入金方法

AAAFX 入金

入金方法は以下の4種類あります。

  1. 銀行送金
  2. クレジットカード(VISA、マスターカード)
  3. 電子マネー(NETELLER、Skrill、WebMoney、fasapay)
  4. 仮想通貨

 

手数料と口座への反映時間は以下の通りです。

  • 銀行送金:手数料は銀行によって異なる、口座反映まで2~5営業日かかる
  • クレジットカード手数料無料、口座反映は基本即時
  • 電子マネー:種類によって手数料が異なる、口座反映は基本即時
  • 仮想通貨bitpayの場合は無料、口座反映は即時

 

さくらもちこ
さくらもちこ
素早く取引を開始したい方は、手数料がかからず口座反映も早いクレジットカード、仮想通貨がオススメです!

 

FIBOGROUPの出金方法

FIBOGroup 出金

出金方法は、入金方法同様に4種類あります。

  1. 銀行送金
  2. クレジットカード(VISA、マスターカード)
  3. 電子マネー(NETELLER、Skrill、WebMoney、fasapay)
  4. 仮想通貨

 

手数料と口座への反映時間は以下の通りです。

  • 銀行送金:手数料は35~50ドル、口座反映まで3~5営業日かかる
  • クレジットカード:出金額に対して2.5%+1.5ユーロの手数料、口座反映は最大で2~3日
  • 電子マネー:種類により手数料が異なる、口座反映は2営業日以内
  • 仮想通貨:RAIDOSPAREは手数料無料、その他は0.5%の手数料、口座反映は数分以内

 

さくらもちこ
さくらもちこ
FIBOGROUPは基本どれも出金する際に手数料がかかってしまいます……せっかく利益を出したのに出金するたびに手数料を取られてツライですね。

私がオススメしているFXジャイアンツはクレジットカード、仮想通貨、銀行振込、ビットウォレットの出金に対応しています。

銀行振込は手数料が110円~となっていますが、その他の出金方法は手数料無料です。

「手数料がかからない業者を選びたい!」という方は、是非下記のリンクからFXジャイアンツ公式サイトを覗いてみてください。

 

FIBOGROUPの総評

いかがでしたでしょうか。

プラットフォームが豊富で、低スプレッドなのは嬉しいですが、海外ブローカーからの低評価が気になりました。

FIBOGROUPは設立24年目を迎える老舗ブローカーで、「信頼性が高い」と思っていたので低評価が多かったのは意外でした。

口コミが本当なのかは分かりませんが、自分の資金を守るためにも絶対的に信頼できる海外FX業者を選んだほうがよさそうです。

今回、FIBOGROUPと比較検討させていただいた海外FX業者・FXgiantsが気になった方は、下記の公式サイトを確認にしてみてください。

 

 

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

海外FX業者口コミ評判
Average rating:  
 18 reviews
 by 中津

デイトレならフィボが良いらしいので使ってみた。

確かにスピード感のあるトレードが出来て良かったと思う。

 by 舟橋

フィボグループはリスクについても強めに案内してほしいと思う。

軽率にレバリッジをかけることのリスクは知っておくべき。

 by 真部

最近まで数万円にレバかけてトレード出来ていたので急に単位が上ったのには納得がいかなかったです。円安の影響をもろに受けていると感じています。

 by 大倉

悪くないってことは分かるけど良くもなさそうだね。

気になってたからフィボグループの概要を事前に知れてよかった。

 by 下田

ロングで持つ気マンマンだったけどショートになってた。

勝手に売られるのは知らなかったな。

まずはシステムを理解しないと、気づいたら手数料でガッツリいかれてそう。

 by 横山

少しくらい日本語が通じるだろうと考えていたが全くもって通じない。

ここまで日本語を使わせない理由って何なんだ?

 by 佐々木

フィボって聞いたことあったけど参考にならなくて残念でした。

もっと簡単につかえるサイトがありそうなのでそこを狙っていきます。

 by 大原

ロシアのことで大きく変わってしまっているので大変です。

トレード自体は好きなので苦ではないんですが大損していたら、それどころじゃなかったと思います。

 by 宮崎

まだ実際に口座は作ってないので低評価を見て驚きました。

他のサイトでは結構いいサイトだと書かれていたので、どうするか悩みます。

 by 矢嶋

ライセンスが微妙。

 by 佐山

問い合わせへの対応が雑すぎる。海外クオリティだなと思った。

 by 竹内

わりと名前を聞くなあと思っていたので日本人の利用者が少ないと知って驚きました。

Twitterに結構いますよね?

 by 品川

フィボグループは閉鎖してるかも?

サイト名で検索をかけても評判を教えてくれるサイトしかなかったです。

 by 大前

本人確認からの返信が遅すぎる。一刻も早くトレードしたいのでイライラ・・・。

 by 紺野

やはりハイレバ取引がしたくて海外ブローカーを利用してしまう。

ここは3社目ですが、なかなか自分にピッタリの会社が見つからなくて困りますね。

 by KUMA

日本人が利用しているところを見たことが無いってことは、日本語のサポートなどが徹底されていないのでしょう。

少し怪しさもありますし、利用しないほうが良いのでは??

 by 石井

国内での利用者がいないのとボーナスがないので利用を渋ってます。

気になるけどしばらくは様子見にしておこうかな…。

 by M.M.

日本人が利用しているのを見たことはないけど海外では高評価みたい。

トレード結果を写真付きであげている人もいて参考になった。